日本福祉協会連合会

会員専用ページへ

特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針


 日本福祉協会連合会、日本福祉協会、京都福祉協会、大阪福祉協会、愛知福祉協会、北海道福祉協会、福岡福祉協会(以下、「当会」と称す)は、法令に基づき、労働保険事務組合の業務として委託者より提供を受けた個人番号等及び役職員等の個人番号等を取り扱う個人番号関係事務実施者として、特定個人情報の厳格な保護と適正な取扱いを目的として本基本方針を定めます。

  1. 関係法令・ガイドラインの遵守
     当会は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、「個人情報の保護に関する法律」及び特定個人情報保護委員会が定める「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」等を遵守し、特定個人情報の適正な取扱いを行います。
  2. 安全管理措置に関する事項
     当会は特定個人情報の安全管理措置に関して、特定個人情報の漏えい、滅失又は毀損の防止、その他特定個人情報の適切な管理に必要な措置を講ずるために、別途「特定個人情報取扱規程」を定めています。
  3. 特定個人情報に関するお問い合わせ窓口について
     役職員等からの特定個人情報の取扱いに関する苦情、お問い合わせについては、適切かつ迅速な対応を行うため、下記のお問い合わせ窓口を設置しています。
協会名 担当者名 電話番号
北海道福祉協会 本庄 潤子 011-221-1345
日本福祉協会 中川 喜雄 03-3274-0651
愛知福祉協会 玉越 みゆき 052-202-0421
京都福祉協会 荻野 初子 075-231-2611
大阪福祉協会 前川 勇樹 06-4800-3231
福岡福祉協会 川上 るりこ 092-431-8651


 本方針及び特定個人情報取扱規程は当会の役職員等に周知、徹底するとともに、役職員等の教育、啓発に努め、特定個人情報保護意識の維持、向上を図ります。

制定 平成27年11月1日